オススメネット副業紹介ブログ|アンカーソン株式会社(篠崎昇)モバイルワーク

アンカーソン株式会社・モバイルワークは副業は初心者向き安全な副業

アフィリエイトで「売れる商品」とは?

time 2020/11/21

「売れる商品」を扱おう!

アフィリエイトで報酬を得るためには、売れる商品を選んで宣伝することが大切です。それえは「売れる商品」とはどのような商品でしょうか。ASPサイトを見て、「自分でも買ってみたい」と思えるような商品は、売れる商品になります。また値段が安く設定されていて「コスパがいい」と思えるような商品も、売れる商品になりやすいでしょう。また同じような商品のジャンルを扱っているアフィリエイターのサイトを見た時に、多数の人が扱っている商品は、間違いなく売れている商品です。このような商品を選ぶと、ライバルアフィリエイターが多いため、競争が苛烈になると思うかもしれません。しかし、同業者が殺到する商品は売れやすい商品なので、取り扱うメリットは少なくありません。売れそうだと思った商品を素直に宣伝したほうが、確実に売り上げを得られるでしょう。

「リンク先」をチェックしよう!

商品を選んだら、「リンク先」をチェックすることを忘れないようにします。どれだけアフィリエイターが、アフィリエイトブログなどで、魅力的な商品だと宣伝しても、リンク先のサイトがパッとしていないと、購入するのをためらう人が多くなるかもしれません。リンク先のサイトが魅力的であること、また直感的に操作できるようなわかりやすい作りになっていることも売れる商品の条件になります。リンク先をチェックして、魅力的で買いやすいサイトになっていると感じたら、その商品は宣伝する価値がありそうです。

商品の画像が提供されている?

また宣伝する商品に、商品の画像が提供されているかを確認してみましょう。商品の画像が提供されている商品は、読者に商品の魅力を伝えやすいため、売りやすい商品と言えます。またその商品の使い方や、使い方のアレンジ方法などが分かりやすく説明された図などが提供されていると、さらにいいです。商品の魅力を文章だけで伝えるのは、意外と難しいものです。使用方法などを説明する時、「商品の右側にあるボタンを押して……」などと説明するより、画像をアップロードして、「このボタンを押してください」と書いたほうが読者に伝わりやすいはずです。また商品の画像がたくさん掲載されていると、商品が実際どのような素材でできていて、どのような作りになっているか一目瞭然なので、安心して購入できます。売れる商品の条件として、商品の画像が提供されているかどうかチェックしてみましょう。