オススメネット副業紹介ブログ|アンカーソン株式会社(篠崎昇)モバイルワーク

アンカーソン株式会社・モバイルワークは副業は初心者向き安全な副業

初心者が投資先を選ぶコツ

time 2021/03/06

投資ビジネスを始めたいと思っていても、さまざまな投資方法や投資先があるため、なかなかどの投資先にするべきなのか迷うものです。とくに、投資詐欺という言葉を聞いたことがあるような人にとって、投資先の選択次第では詐欺の被害に遭ってしまうのではないかと思われる方も少なくはありません。

しかし、初心者でも選びたい投資先と選ぶべきではない投資先を簡単に判別することができる秘訣があります。それは、その投資ビジネスの信用性を見極めるポイントにあります。投資先の信憑性を簡単に見極めることが出来たら、初心者とは言わないのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、実は投資詐欺を目的としている投資先にはある一定の法則があります。それは、利用者を増やすために、過度な広告を行なっているということです。

投資において、「必ず返金できます」というような名目を謳っている企業は、まず信用性が低いといっても過言ではありません。大手の投資信託や投資先などでは「必ず儲かりますよ」というようなことを口にすることだけでも違反行為となるからです。投資というのは、絶対に返金できるということは残念ながらありません。昨今話題となっている、積立式の投資などにいおいては、長期的なプランで投資を行ない、そのなかで運営に失敗することもあるものの、他の投資先でバランスを取ることで返金を可能にしているものの、返金が出来ますなどというような言葉を使うことなく、リスクの説明をされるのが一般的です。

一方で、投資詐欺と思われる投資先ではリスクの話は大抵行なわれません。それなのに、口コミでは高評価ではないかと思われるかもしれませんが、その口コミも過度に評価が高いものばかりであり、投資の経験者ならお小遣い程度の投資で、一ヵ月後に車が買えたなどというようなリターンはあり得ないことも知っています。しかし、投資の初心者の場合、そのような言葉を聞くと、少額で大金を得られると食いついてしまう人が多いのです。

投資は100パーセント成功するという言葉を使うのはご法度です。そのため、大手の信託などでは利益よりもリスクをしっかりと説明されます。すなわち、リスクの説明がない投資先や儲かることばかりを優先して紹介しているような企業というのは、危険な投資先であるということ、きちんとリスクを説明している企業は信憑性が高い投資先であるということが判断することができ、選択の目安になります。